オプティックスとオプトエレクトロニクス

高度な専門知識、新たなアプリケーションの開発、プロトタイプ構築、製造の場への技術移管をサービスとして提供

市場での競争が激化している今日、差別化された商品をいち早く市場に出すことが成功の鍵となります。PARCは、ワールドクラスの技術的専門知識、プロトタイプ構築が可能なインフラ、数々の技術を幅広い分野で商用アプリ ケーションに活用してきた実績を兼ね備えています。

また、オプティックスとオプトエレクトロニクスの分野においては、先端のエミッタ技術やセンサ関連技術の他、マイクロ・イメージングや大面積イメ ージングなどの光学システムデザイン、非結像光学システムデザインなど、幅広い分野で30年以上の歴史を持っています。

デバイスやシステムの画期的なデザイン、高度なモデリング能力を活かした分析、フルシステムのプロトタイプ構築、製造の場への技術移管などを通じて、お客様のビジネスを支援します。

PARCのプロトタイプの写真(左から右へ)-- UVレーザダイオード: NADHとクロロフィルとリボフラビンからの蛍光、青紫色レーザダイオード、UV LEDの完成品、マイクロミラーアレイ

 

 

サービス

PARCでは、概念実証からアプリケーションの開発やフルシステムの構築にいたるまで、製品開発の様々な段階でお客様を支援します。すべてのプロジェクトにおいて学際的なアプローチを起用、PARCの幅広い専門知識をフルに活用しながら、リスクを抑える形でお客様の目的を達成するお手伝いをします。

サービスの詳細
プロトタイプサービスの詳細(英語)

LEDとレーザダイオードのサービス

PARCでは、ワールドクラスの技術的専門知識、技術開発とプロトタイプ 構築が可能なインフラ、そして商業用MOCVDリアクタを使い量産への移行を可能にする新しいプロセスを開発する能力のすべてを持ち合わせています。また、III-V族化合物(例、GaN、AlN)、赤外線、可視光線、紫外線などの領域での研究開発が行われています。

サービスの詳細

オプティックスと光学システムのサービス

PARCは、先進の光学材料・デバイス・システムの研究開発に30年以上の歴史があり、これまで開発してきた技術をビジネスや行政機関のアプリケーションに活かしてきた実績があります。PARCのサービスには、マイクロ・イメージングと大面積イメ ージングの光学システムデザイン、非結像光学システムデザイン、プロトタイプ構築、プロセスの最適化、製造の場への技術移管などが含まれます。

サービスの詳細

センサのアプリケーションに関するサービス

PARCの得意とすることの一つに、様々なテクノロジーをもとに実用性のあるアプリケーションを開発する能力があげられます。例えば、携帯型フローサイトメータ、波長シフト探知器、継続グルコースモニタなどです。これらのアプリケーションには、レーザ、検知、マイクロ流体、光学システムデザイン、機械工学、高度なソフトウェアなど、幅広い専門知識が活用されています。学際的なアプローチを活かし、「現場」での診断が必要な人にユニークなアプリケーションを提供しています。

光ファイバセンサを使ったバッテリーマネージメントシステム
PARCでは、忠実度が高くリアルタイムでバッテリーの状態が検知できる機能を搭載した、費用対効果の高い技術ソリューションを開発しています。この技術を利用すると、電池のステートオブチャージ(SoC)やステートオブヘルス(SoH)がこれまでにない正確さで測定可能になります。この技術は、ARPA-E(米エネルギー省高等研究計画局)のAdvanced Management and Protection of Energy Storage Devices (AMPED)プログラムの中で授与された助成金をもとに開発が行われています。

関連資料をダウンロード
プレスリリース(英語)を読む
ビデオを観る

 

ビデオ

LEDとレーザダイオードのサービス(日本語字幕つき)

 


光学システムのサービス(日本語字幕つき)

 


センサのアプリケーション例(日本語字幕つき)

 

 

 

お問い合わせ

Aki Ohashi
ビジネスデベロップメントディレクター
+1 650 812 4349

 

購読

PARCのニュースレター等、最新情報をご希望の方は、英語サイトの「subscribe」のリンクから登録してください。