デジタルデザインと製造

EXPERTISE

先端製造技術 のための 次世代設計

コンピュータサイエンスは、製造やプロダクトデザインの技術を著しく改善させる可能性を秘めています。人工知能(AI)、統合型の計画や制御、積層造形におけるイノベーションを通じて、組織はより多様な製品を作り、複雑な設計システムの設計にかかる時間を大幅に短縮することができます。そうすることにより、カスタマイズとパーソナライゼーションの新しい時代をもたらすことができます。

PARCの科学者はデジタルデザインと製造の最先端で活動しています。当社は、最先端技術で製造可能な、非常に複雑な構造物の製造を設計・分析・計画するための新しい表現とアルゴリズムを発明することでコンピューテショナルデザインの新技術を生み出しています。当社の学際的な取り組みは、計算物理学、幾何学的推論、自動空間計画、フィールドモデリングの原則を一体化し、多くの人がまだ想像もし得ないような全く新しいタイプの製品をエンジニアが生み出すことを支援します。

インテリジェントシステム技術の開発における豊富な経験と、現在取り組むコンピュータを使った次世代の設計および製造システムを開発するプロジェクトに関する研究により、PARCはデジタルデザインと製造の大きい一つの未来を担うことができる唯一の企業です。その未来とは、ハードウェア、ソフトウェア、プロセス技術、およびオープンイノベーションモデルによって推進される官民パートナーシップで実現します。これらの進歩により、人間のデザイナーにとってAIは、製品ライフサイクル管理での幅広い工学活動において優れたパートナーとなるでしょう。



「PARCは、デジタルデザインと製造の最先端にいます。
AI、統合化計画、積層造形における当社のブレイクスルーは、
組織が、少ない時間で、かつてないほどのパーソナライゼーションをもって
複雑なことを実現させるのに役立っています。」

Additional information

Focus Areas

Our work is centered around a series of Focus Areas that we believe are the future of science and technology.

FIND OUT MORE
Commercialization Opportunities

We’re continually developing new technologies, many of which are available for Commercialization.

FIND OUT MORE
News

PARC scientists and staffers are active members and contributors to the science and technology communities.

FIND OUT MORE